合格者の声


レトリカ教採学院(教採塾)の主催者、河野正夫に学んだ多くの受講者が教員採用試験に合格し、夢をかなえ、今も先生として全国各地の学校で活躍しています。
そうした「卒業生」から寄せられた生の声をまとめ、一部を公開しています。現在213名の声を掲載しています。
次はあなたの「生の声」をぜひお聞かせください。


レトリカ教採学院(教採塾)の講座を受講した最大の理由は何でしたか?
レトリカ教採学院(教採塾)の講座を実際に受講してみて、どうでしたか?
レトリカ教採学院(教採塾)の講座で学んだことは、教採合格後、教師になってから、役立っていますか?(役に立ちそうですか?)
河野・川上・Ryoの講師陣に一言、お願いします。


No.213 30歳代 女性 小学校
キャッチフレーズに惹かれたからです。
 最初は戸惑いました。今までのやり方から、新しいやり方に変えるのに時間はかかりました。 でも、戸惑いから馴れに変わると、少しずつ自信がついてきました。自信が合格に繋がったと思います。
 物事を深く考えれることが出来るようになりました。また、仕事の効率化を考えて動くことができるようになりました。
 10年間試験に合格するのにかかってしまいましたが、受かったのはこの講座のおかげだと思っています。 英語の添削もありがとうございました。コロナ対策と言うことで、理不尽な試験環境であったのですがなんとか乗り切ることが出来ました。この経験を生かして、次のステージに向かって歩き出したいです。


No.212 40歳代 女性 中学校
二次試験にずっと失敗し続けていて、しかも高齢受験者こそ受けたらいいよという友人の勧めもあり、三年前から受講していました。ここなら自分を負のスパイラルから脱出させてくれるかもという希望を感じたからです。
今までの講師同士の勉強会や管理職の面接対策とはレベルの違うものでした。講座内容は、私にとってすとんと落ちるものばかりでした。面接の想定問答集を作る時も、以前の学習とは明らかに違う語りで面接官を説得させられそうな理想的なものが作れました。
役に立ちます。まだまだ旧態依然として、働き方改革など口先だけのようなものになってしまっています。変わることを恐れず、常に生徒にとってワクワクするような言葉や声のやり取りができる授業を発展させていきたいです。
河野先生、川上先生には感謝してもしきれません。語りが劇的に変えられました。それだけではなく、私自身も変わることができました。教採塾なくして私の合格はなかったと言えます。ありがとうございました。


No.211 20歳代 女性 小学校
名古屋校は、パフォーマンスの力を伸ばしたいと思いました。ホームページで、パフォーマンスのエキスパートから学んで合格につなげると言った内容があったので、興味を持ちました。web毎週校は、家で教育のことをしっかり考えて面接対策ができると思ったことが理由です。
名古屋校は、本当に楽しいことばかりでした。演技をしたり、ものまねをしたり、ゲームのようなことをしたりなど、声を出して動いて楽しむという内容ばかりでした。興味を持ち続けながら学べたというところが特によかったです。そういったことをする内に、他の人の前でも堂々と話せて、表情を豊かにすることができて、自分のパフォーマンスが高まっていることが実感できました。一緒に講座を受けた方とは、共に頑張った仲間なので、とても仲良くなり、全ての講座が終わった頃には、別れが悲しくなるくらいでした。web毎週校は、色んな方と練習ができて、より良い刺激になりました。中途半端なことはせず、思い切りやらないといけないということが一番学んだことです。
見た目、話し方、演技力が、人前に立つ上でとても重要であることが特に学べたことです。この技能を使って現場で働いたとき、授業で子ども達の前に立つときに、楽しませる、注目させるということがすぐにできるようになりました。授業だけでなく、人と話をするときは常に使えるものだと思います。
河野さん、私は河野さんとweb毎週校で公開面接(公開処刑)をしたことは、今でも覚えています。すごく緊張しましたが、あの公開面接のおかげで、本番の面接官が可愛く思えました。本当にありがとうございました!川上さん、川上さんの神がかった志望動機の添削のおかげで、書類審査は余裕で通過できたのではないかと思います。本当にありがとうございました!Ryoさん、講座では常に笑顔で見守ってくださっていたと思います。いつも講座が終わった後は、前向きな気持ちで頑張ることができました。Ryoさんの表情の中で、眉をハの字にした驚き顔が一番好きです。本当にありがとうございました!


No.210 20歳代 女性 養護教諭
独学で4回採用試験に落ち、このままでは何度も同じ不合格の繰り返しだと思いました。プロフェッショナルな先生に学びたいと思い、教採塾の講座を受けました。
暗記だけで苦痛だった採用試験対策が、楽しく学べました。教職教養の筆記試験は、満点でした。河野先生、川上先生の講座のおかげです。
多様性を祝福する、違っているからこそ楽しいを子どもたちに伝えられる養護教諭でありたいという思いが強くなりました。
本当にありがとうございます。先生方のおかげで、採用試験に合格できました。そして、学びは楽しいということも教えていただきました。


No.209 20歳代 男性 小学校
昨年10月に不合格が決定してから、河野先生にLINEで相談させていただき、「この方に指導してもらいたい!」と思ったことです。
講座を受け、上手な語りの人から学び、先生方から学び、学びが何倍にもなることです。
講座を受け始め、5ヶ月ほど経つと「話すのが上手になったね」とか「先生の話はわかりやすい」と言われることがとても多くなったことです。人前で話すことが上手いことは教師にとって武器になると感じています!
10ヶ月間ご指導いただきありがとうございます。当日は自信を持って面接に臨むことができました!「教員の語りはレトリカで学んだ」と実感しています!これからも多くのレトリカ生が教員になることを願っています!


No.208 20歳代 男性 高等学校
自分のキャリアがかなり特殊で、普通の対策では人物試験で勝負にならないと感じていたから。
毎回の講座が楽しく、また自分自身の言語能力、パフォーマンス能力、及びメンタルヘルスの向上(微笑)にかなり役立ちました。
かなり役立っています。国語科の授業の中で、「話すこと・聞くこと」を指導する際、講座で学んだレトリックの理論や、話し方などが活用できると感じる場面が多々あります。
二年間本当にお世話になりました。こういう経歴の自分でも合格させて頂いたのは、河野、川上、Ryo先生三人のお力だと思っています。まだまだ、未熟ですが国語科教員として、自分の言語能力を高めていきたいです。


No.207 20歳代 男性 特別支援学校
他の予備校や、先輩教員たちの合格法に踊らされ失敗したので、全く違う切り口で対策をして頂けそうなレトリカを選びました。
教育の世界や面接の理不尽さ、不完全さを改めて知れました。そんな世界の人たちに負けたくない!という気持ちにさせてもらえました。
授業の作り方、教員の働き方の面で、令和スタンダードな見方を伝授して頂けたと思います。変えていくべきと思える所に、メスを入れる勇気ももらえました。
これから皆様が輩出される後輩たちに負けないように、常にアップデートした自分でいたいと思います。


No.206 20歳代 男性 高等学校
5年間1次試験で不合格していて、このままでは合格できないと思っていた時にネットで教採塾を見つけました。LINEで河野先生に相談できる機会があり、お話したら怒涛のごとく今までの考えを否定されました(笑)その否定されたことが、的確でした。それが河野先生を信じてみよう、講座を受けてみようと思ったきっかけです!
毎回6時間があっという間に過ぎていきました!河野先生の話は面白く、楽しみでした!楽しく楽にをモットーに勉強することが出来ました!
昭和の考えからの脱却して、新しい考えを学校現場に取り入れていきたいです!
先生方ありがとうございました!何かを変えることが大切と感じた1年でした!


No.205 20歳代 男性 特別支援学校
・教採に合格したい。・気にはなっていたが受講料に対して月1回と少ないのに不安だった。知り合いに教採塾から合格した人がいて、聞いているうちに受講したくなったため。
・初めは、何を言われるのか不安でしたが、河野先生が的確にアドバイスをくれて助かりました。また、ダメな時は指摘してくれる中で、良いと言われると、とても自信に繋がりました。・途中からオンラインになりましたが、会場に集まるのと変わりなく、グループワークや投票システムなどを使い、より実のある講義を受けることが出来たと思いました。交通費や移動時間を考えるとよりお得に受講することが出来たのではないかと思います!(受講後の駅弁食べながら帰るのも楽しみでしたが…。笑)
・端的に伝える→インパクトフレーズの使用が面接官にわかりやすいだけでなく、自分の中の軸が何か発見できるものに繋がりました!また、長々喋ると結局何?ってなることに気づき、日常でも端的に伝えるようになりました。・無駄を省く→当たり前だと思っていたことが、言われてみると無駄だと感じるようになりました。(配布物の印刷・電話での連絡)メールでの連絡やPDFでの配布など出来たらいいな!そういう方向に進めていきたいなって思いました!・幅広い知識の必要性→音楽を知ることや芸術を知ることで、教採の勉強にも繋がったり面接官との話題に繋がったりといい事だらけなのに気づきました。自分の知識量を増やすことは新たな価値観にも出会えるので続けていきたいと思いました。
本当にお世話になりました!行く前は、毎回緊張していても、始まったら楽しくあっという間に過ぎていく時間でした。個人レッスンでは、的確なアドバイス・自分のバックグラウンドを知った上での添削・硬かった表情のほぐし方などなどたくさんの事を知れました。教採には落ちて何度も悔しかったですが、教採塾に出会えたことはとても人生の中でも大きな一歩です。子どもたちに一歩踏み出させるだけでなく、自分もどんどん一歩また一歩と踏み出して行けるようになりたい!と思えるようになりました。長い間ありがとうございました。


No.204 40歳代 女性 特別支援学校
河野先生についていけば、私も合格できるのではないかと思ったからです。
いわゆる受験生的な答えをしてしまうと、自分らしさが出せないので、自分の軸をしっかり持って、個性をアピールできました。
相手にわかりやすく、印象よく、個性的にアピールできそうなところです。Ryo口のトレーニングは授業でも取り入れたいです。
3人の先生の個別指導と毎週のご指導で、自分の塾をしっかりすることができたと思います。名古屋は、質問項目が多く、矢継ぎ早に圧迫とも思える面接でした。だからこそ、自分の軸をもって、怯むこと無く冷静に答えることが必要でした。その軸を作って頂けました。


すべて表示