Ryo(後藤凌)が最高の単発講座をZOOMで開講します!【語る内容(コンテンツ)と,語りの表情(パフォーマンス)を,上手に一致させる!】

パフォーマンス力向上

【レトリカ教採学院】ブログDE教採

 

【レトリカ・ブログ】

 

教員採用試験の面接の準備を進めている皆さんに,グッドニュースです!

 

プロのパフォーマーで,教採パフォーマンス・アドバイザーを3年間,務めてきているRyo(後藤凌)が,最高の単発講座をZOOMで開講します!

 

単発講座のテーマは,

 

【語る内容(コンテンツ)と,語りの表情(パフォーマンス)を,上手に一致させる!】

 

です。

 

 

面接の準備をするときには,語る内容(コンテンツ)は,言葉で考えます。

いわゆる面接の原稿(脚本)を,語りの台本として書き上げ,それを頭に入れて,自分の想いと言葉にします。

ここまでは,ちょっと頑張れば,できるのですが,いざ,その脚本で語ろうとすると,語りの表情(パフォーマンス,ルックス,雰囲気)が付いていかないことがあります。

 

せっかく,前向きでポジティブな脚本を言葉で書き上げていても,それを語る自分の表情が,とても,緊張していたり,暗かったりします。

これでは,せっかくの脚本が台無しになります。

 

語る内容(コンテンツ)と,語りの表情(パフォーマンス)は,ピッタリと一致していてはじめて,面接での高得点・合格を勝ち取れます。

 

語る内容(コンテンツ)と,語りの表情(パフォーマンス)を上手く一致させたいとは,誰でも思うのですが,普段の癖や,緊張,あるいは,表情づくりの演出の不得手で,なかなか上手くできないという人も多いものです。

 

そこで,Ryo(後藤凌)が,

 

【語る内容(コンテンツ)と,語りの表情(パフォーマンス)を,上手に一致させる!】

 

をテーマに,単発講座を開講します。

 

単発講座は,1回,1時間30分で,連続2回シリーズとして,開講します。

 

第1回:8月4日(火曜日)21時~22時30分

基礎編:【語る内容(コンテンツ)と,語りの表情(パフォーマンス)を,上手に一致させる!】

 

第2回:8月6日(木曜日)21時~22時30分

応用編:【語る内容(コンテンツ)と,語りの表情(パフォーマンス)を,上手に一致させる!】

 

基礎編は,Ryo(後藤凌)の指導で,面接で語りながら,どのようにして,明るく,元気で,爽やかで,好印象を勝ち取れるパフォーマンス(表情・雰囲気)をつくっていくかの演出法を特訓します。

 

応用編は,基礎編で特訓したことを踏まえて,Ryo(後藤凌)の指導で,面接の語りが,単なる言葉による脚本(コンテンツ)としてだけではなく,話し手が,面接官から好印象を勝ち取ることができるような最適なパフォーマンスになるように特訓します。

 

基礎編との違いは,応用編の方は,語りの内容にマッチしたパフォーマンス,語りながらの流れにマッチしたパフォーマンスを重視し,語りの総合演出としてのパフォーマンスの特訓になります。

 

簡単に言えば,基礎編が初級レベル,応用編が上級レベルの,面接の語りの際のパフォーマンスを特訓するということです。

 

どちらも,ZOOMで行います。

受講者全員の顔が,ZOOMのギャラリービューではっきりとわかるように,最大定員を10名とします。

 

受講料は,それぞれの回が,15,000円(消費税込)です。

基礎編と応用編を両方受講すると,セット割引で,20,000円(消費税込)となります。

 

もちろん,基礎編と応用編をセットで受講することをお奨めしますし,単発講座のカリキュラムもセットで受講していただくことを想定して構成していますが,どうしても,どちらかだけという方は,一つだけでも,ご受講は可能です。

 

講座のお申し込みの受付の開始は,7月31日(金)18時からです。

 

お申し込みは,こちらの専用お申し込みフォームからどうぞ!

クリック(タップ)してください。(お申し込み受付開始時刻から,アクセスできます)

 

Ryo(後藤凌)の最高の単発講座で,面接の語りの際の最高のパフォーマンスを身につけてください!

 

そうすれば,合格は確実ですよ!

 

 

レトリカ教採学院

河野正夫

 

パフォーマンス力向上
8月10日~16日のレトリカ教採学院(教採塾)の直前講座の特訓内容をご紹介します!

【レトリカ教採学院】ブログDE教採   【レトリカ・ブログ】   レトリカ教採学 …