教員採用試験の面接で、何回受験しても、合格しそうにない・合格できない人の特徴とは、どのようなものでしょうか?

パフォーマンス力向上

【教員採用試験のレトリカル戦略】

 

教採塾のメルマガ【レトリカ教採学院】では、日曜日は、チャレンジ課題の日として、毎週、3題の課題を出題して、月曜日のメルマガで、河野正夫の考察・分析・意見を語るというかたちにしています。

ただ、本日のメルマガは、第1部でご挨拶とご報告をして、チャレンジ課題は、第2部と第3部で、2題の出題となりましたので、

今日は、特別に、このブログ記事でも、チャレンジ課題を1題、出題することにしますね!

 

 

このブログで、出題する課題は、以下の通りです。

 

課題:

教員採用試験の面接で、何回受験しても、合格しそうにない・合格できない人の特徴とは、どのようなものでしょうか?

単なる主観的な想像ではなく、科学的な(コミュニケーション論的な)根拠をもって、答えてみてください。

 

河野正夫の考察・分析・意見は、明日、月曜日のブログ記事で、ご紹介しますね!

 

お楽しみに!

 

 

では、また明日!!

 

 

教採塾

河野正夫

 

合格への戦略
【川上貴裕】モノローグとダイアローグを使い分けることが大切です!

【レトリカ教採学院】ブログDE教採   【レトリカ・ブログ】   教採塾の川上で …

パフォーマンス力向上
いまある「ありのまま」をスクラップして,理想の「ありのまま」を戦略的に創り上げること,これがレトリックであり,パフォーマンスです!

【レトリカ教採学院】ブログDE教採   【レトリカ・ブログ】   日本人は,「あ …

パフォーマンス力向上
【川上貴裕】面接、模擬授業、場面指導などの、土台となるものは、『声』です!

【レトリカ教採学院】ブログDE教採   【レトリカ・ブログ】   教採塾の川上で …