生きるということ。楽しむということ。働くということ。合格するということ。

不合格の理由

【教員採用試験のバイブル】

 

完全休養日を満喫しました!

24時間(実施的には36時間)、インターネットからも電話からも離れて、自分だけの時間を楽しみました。

古代ローマの歴史の本を読んだり、近所のお洒落なバーで、アメリカのビールを楽しんだり、普段行かない場所を散歩してみたりで、ゆったりとした24時間でした。

 

 

久しぶりに、こんな時間をゆっくりと楽しんでみて、感じたことがあります。

簡単にまとめると、次のようなことです。

 

(1)自分の人生は、自分の生きたいように生きた方が幸せだ。

(2)まずは、楽しむことが何よりも重要だ。

(3)仕事はあくまでも仕事であり、どんなにやりがいがあっても、人生の苦痛になってはいけない。

(4)上記、3つができている人が、教員採用試験でも、簡単に合格している。

 

教員採用試験に不合格になる人の特徴があります。

これまで、十数年間、何千人もの教採受験者を指導してきて、わかったことです。

 

★人生を苦しみながら生きている。愚痴や後悔や不満だらけ。

★楽しむということがあまりない。仕事でも、プライベートでも、いつも何かに追われている。

★仕事が、プライベートを圧迫し、仕事に押しつぶされそうになっている。

 

教採に簡単に合格する人は、

 

☆人生をものすごく楽しんでいる。常にハッピー。

☆何事も常に楽しむ。不幸せ感も、愚痴も、皮肉もない。

☆仕事も思い切り楽み、仕事がプライベートを圧迫することは決してない。プライベートもハッピーそのもの。

 

私自身も、完全休養してみて、改めて、これらのことを実感しました。

 

結局、人生を幸せに感じる人が、どんなことも上手くいくんですよね。

 

そこで、合格の法則です!

 

【人生を楽しんでいる人。仕事を楽しんでいる人。仕事がプライベートを圧迫していない人。】

こういう人が、教員採用試験にも合格します。

 

特に、面接では、こういう人が、最高のパフォーマンス、最高の表情、最高の好感度を得ることができます。

 

そして、何より、こういう人こそ、子供たちのためにも素敵ですよね!

 

さて、では、本日の本題です!

 

本日より、受講生等以外の全ての方が、K&K個人レッスン・ハーフ個人レッスンのお申し込みをしていただけます。

【K&K個人レッスン・ハーフ個人レッスン】の詳細とお申し込みは、こちらから!

 

また、既に、お申し込みの受付・教材の配布を開始している、【教育論60問・人物論60問の合計120問の面接課題についての特別教材・資料】も、大人気で、多くの方にお届けしています。

この特別教材・資料は、6月30日までは、購入のお申し込みを受け付けします。

【特別教材・資料】の詳細とお申し込みは、こちらから!

 

これからも、原則として、水曜日は、0時〜24時まで、完全休養日にします!

(ただし、8月の直前講座期を除きます!)

(また、7月のLINEの添削講座は、水曜日も行います!その代わり、河野正夫は、7月だけ、金曜日を完全休養日にします!)

 

皆さんも、完全休養日、少なくとも、十数時間の完全休養時間帯は、毎週、可能な限り取ってくださいね!

 

 

では、また明日!!

 

 

教採塾

河野正夫

 

 

不合格の理由
エコーチェンバー現象から解放されて、教員採用試験の合格を勝ち取りましょう!

【教員採用試験のレトリカル戦略】   皆さん、「エコーチェンバー現象」ってご存知でしょうか …

パフォーマンス力向上
「確証バイアス」を克服して、教採合格を勝ち取りましょう!

【教員採用試験のバイブル】   模擬授業や場面指導の特訓をしていて痛感することがあります。 …

パフォーマンス力向上
教採塾の8月の直前講座のお申し込みの受け付けをスタートしています!

【教員採用試験のバイブル】   教採塾の8月の直前講座のお申し込みの受け付けをスタートして …