時間の中心に!人生の中心に!そして、変化の中心に!

教育論

【教員採用試験のバイブル】

 

今から、10年前、皆さんは、何をしていましたか?

 

いま22歳の大学生の方なら、10年前は、小学生でしたね。

いま32歳くらいの講師の方なら、10年前は、ちょうど大学を卒業した頃でしょうか?

いま40歳くらいの民間企業で勤務している方なら、10年前は、社会人になって、7、8年目という頃ですね。

 

また、人によっては、今から10年前は、結婚した、子供が生まれた、外国に住んでいた等々、様々な思い出があることでしょう。

 

今日のブログ記事を読んでくださっている皆さん、1分間だけ、目を閉じて、考えてみてください。

 

あなたは、10年前、何をしていて、どんなことを考えていましたか?

 

様々な思いや思い出が浮かんできたことと思います。

 

 

では、もう一つ、次のことを、1分間、目を閉じて、考えてみてください。

 

あなたは、今から10年後、何をしていて、どんなことを考えていると思いますか?

 

今から、10年後です。

 

もちろん、このブログの読者のほとんどは、10年後は、ベテラン教師として、教壇に立っていらっしゃることでしょう。

現在の年齢によっては、超ベテラン、あるいは、管理職として、学校をリードしていらっしゃるかもしれません。

 

さて、そこで、皆さんに質問してみたいことがあります。

 

10年前のあなたは、現在のあなたにどんな影響を与えているでしょうか?

10年前のあなたの考え、あなたの行動、あなたの経験が、現在のあなたをどのように支えているでしょうか?

10年前のあなたがあったからこそ、現在のあなたがあると言えるのは、どんなことでしょうか?

 

おそらく、多くの方が、その方なりの感慨や想いがあることでしょう。

 

そして、もう一つ、考えてみていただきたいことがあります。

 

現在のあなたは、10年後のあなたにどんな影響を与えることになるでしょうか?

現在のあなたは、10年後のあなたの考え、あなたの行動、あなたの経験を、どのように支えることになるでしょうか?

現在のあなたがあるからこそ、10年後のあなたがあると言えるのは、どんなことでしょうか?

 

こちらの質問に関しては、おそらく、多くの方が、すぐには答を出せないのではないかと思います。

 

ちょっと素敵なことを申し上げます。

 

現在という時間は、10年前と10年後という時間軸の中心にあります。

現在のあなたは、10年前のあなたと10年後のあなたという、あなたの人生の中心にいます。

 

あなたの過去は、あなたの現在に大きな影響を及ぼしています。

同様に、あなたの現在は、あなたの未来に大きな影響を及ぼします。(もちろん、現在に影響を与えている過去も未来に影響を及ぼすということはあります。)

 

あなたの過去を解釈するのは、現在のあなたです。

誰にでも、後悔したい過去はあります。

誰にでも、自慢したくなるような過去はあります。

いずれにしても、過去を解釈するのは、現在のあなたです。

 

あなたの未来を見通すのは、現在のあなたです。

希望あふれる夢もあるでしょう。

不安と悩みもあるかもしれません。

いずれにしても、未来を見通すのは、現在のあなたです。

 

あなたは、いま、

 

時間の中心にいます!

人生の中心にいます!

そして、変化の中心にいます!

 

あなたの過去をどう解釈するかも、現在のあなた次第です。

あなたの未来をどう創っていくかも、現在のあなた次第です。

 

時間の中心、人生の中心、変化の中心にいる、現在のあなた次第なのです。

 

最後に、もう一度、目を閉じて、1分間だけ、次のことを考えてください。

 

現在のあなたは、あなたがなりたいと願っているあなたの方向に向かおうとしていますか?

現在のあなたは、あなた自身が応援してあげたいと思えるあなた自身ですか?

現在のあなたは、あなたが10年後に振り返ったときに、自慢したくなるようなあなたですか?

 

時間の中心、人生の中心、そして、変化の中心にいる、現在のあなたは、現在のあなた自身について、どう感じますか?

 

 

では、また明日!!

 

 

教採塾

河野正夫

 

パフォーマンス力向上
「確証バイアス」を克服して、教採合格を勝ち取りましょう!

【教員採用試験のバイブル】   模擬授業や場面指導の特訓をしていて痛感することがあります。 …

教育論
教育から遠ざかろう!仕事から離れよう!同業者から距離を取ろう!

【教員採用試験のバイブル】   教師の中には,年がら年中,何らかの形で,教育や,教師として …