ありもしない普遍的な正解を求めず、あなたが教採合格を勝ち取るあなただけの戦略を立案してください!

不合格の理由

【教員採用試験のバイブル】

 

教員採用試験対策講座を主催して、15年以上になります。

かなり長い間、教員採用試験、そして、教採受験者に関わってきました。

そして、どんな人が楽々と教採に合格し、どんな人が合格することに苦しむかを見てきました。

 

何度も何度も申し上げたように、教採受験者のプロフィールは多様です。

近年、さらに多様化しているようです。

 

年齢、職歴、経歴、バックグラウンド、本当に多様になりました。

一昔前までは、教採受験者といえば、大学4年生、大学院生、講師経験者がほとんどでしたが、最近では、民間企業出身、子育てを終えた主婦(主夫)、海外からの帰国成人(帰国子女ではなく、帰国成人です)などなど、経歴的にも、年齢的にも、本当に多種多様な方がいます。

それはそれで、教師の多様化、教育の多様化にとっては大きなアセットになると肯定的に感じています。

 

さて、せっかく多種多様な教採受験者がいらっしゃるのですが、その実、教採に向けてのメンタリティは、硬直化していることが多いのが、最近の私の悩みです。

 

せっかく多種多様な経歴やバックグラウンドをお持ちなのに、教採受験者の多くは、

 

教採に合格するための普遍的な正解がある!

 

と誤解しています。

 

様々な経験を積んだ素敵な資質を持った人が、

 

面接では何を言えばいいのですか?

面接対策本はどれがおススメですか?

 

とか聞いてきます。

 

大学生とかであれば、上記の質問に、ある程度、一般的・普遍的に答えることができるかもしれません。

でも、ユニークな経歴・バックグラウンドを持っている人には、一般的・普遍的な答はありません。

 

もっと言うと、ユニークな経歴・バックグラウンドを持っている人は、自分に取材し、自分をアピールし、自分の想い・志を伝える最大の効果をもたらす材料を見つけて、それを切り口にして、面接の語りを創り上げることが、合格の鉄則です。

せっかくユニークな経歴や・バックグラウンドを持っていても、教採受験者になった途端に、大学生や講師数年目の人と同じようなことを言えば、合格すると錯覚してしまうのです。

 

教採塾には、ユニークな経歴やバックグラウンドを持っている受講生としてたくさんいらっしゃいます。

私は、とても嬉しく思っています。

教育界の多様化に少しでも貢献できれば、これにすぐる幸せはありません。

 

河野正夫は、常に、一般論や、こじつけの普遍論ではなく、受講生一人一人が合格するための戦略の指導に当たっています。

 

でも、受講者の側が、とりあえず、誰でも普遍的に合格する正解を教えて欲しいという姿勢では、合格への戦略を立案することができません。

 

誰でもが普遍的に合格する正解はありません。

誰でもが同じことを言うのであれば、若い学生さんには勝てません。

誰でもが同じようなことをアピールするのであれば、若い講師の人にはかてません。

 

誰でもが普遍的に合格する正解はありませんが、あなたが確実に合格する戦略はあります。

 

教採塾は、あなたが確実に合格する戦略を見つける場所です。

河野正夫・川上貴裕・Ryo(後藤凌)は、あなたが確実に合格するための戦略を見つけるプロフェッショナルです。

 

過去に16回不合格になった人を合格へ

50歳代中盤の人を合格へ

自衛隊の戦闘機のパイロットだった人を合格へ

有名タレントのマネージャーだった人を合格へ

著名なオリンピック選手だった人を合格へ(微笑・これは簡単でした!)

 

一人一人のユニークな経歴・資質・エピソードに基づいた、その人だけの合格戦略を立案したからこそ、こういった人たちは、教採合格を勝ち取りました。

 

私が、いつも言っている言葉があります。

 

今だけ、ここだけ、あなただけ。

 

今、あなたが教採に合格するために、

この自治体のこの志望枠で、あなたが合格するために、

そして、他ならぬ、あなたが合格するために。

 

戦略とは、個別なものです。

 

あなたの戦略は、あなただけにしか通用しません。

他人の戦略は、あなたには、ほとんど意味はありません(自分の戦略を立てる参考にはなります)。

 

自分だけの戦略を見つける。

これが、教採合格の秘訣です。

 

 

教採塾がもっとも貢献できるのは、自分だけの戦略を見つけるためのサポートをすることです。

集団講座でも、自分だけの合格戦略を見つけるということを念頭に置いて、講座を展開しています。

 

河野正夫も、川上貴裕も、Ryo(後藤凌)も、あなただけの合格戦略のサポートをすることを心がけています。

 

教員採用試験を受験する皆さん、どうか、自分だけの合格戦略を見つけてください。

 

ありもしない普遍的な正解を求めず、あなたが教採合格を勝ち取るあなただけの戦略を立案してください!

 

 

では、また明日!!

 

 

教採塾

河野正夫

 

教育論
真冬に熱中症に倒れて、河野正夫が妄想したこととは?(笑)

昨日(2月23日土曜日)は、大阪校での筆記試験満点講座でした。 大阪校は、アクティブ・ラーナーと言え …

教育論
【川上貴裕】教採合格の近道は、隙間時間の有効な活用から。

教採塾の川上です。     普段、意識することはなかなかありませんが、1日の中で …

パフォーマンス力向上
ポジティブな語り方とは?場面指導合格の秘訣とは?

【教員採用試験のバイブル】   教員採用試験には、模擬授業だけはなく、場面指導が課されるこ …