面接の際にスーツにスニーカー?スーツにスリッパ?

面接力向上

教員志望者の多くは、あまりファッションに気を使わない人が多いようですね。

 

特にオシャレになれとはいいませんが、面接では「見た目」が重要という事実は変わりません。

 

採用側の面接官は、特にあなたのファッションを見ているわけではありませんが、あなたの服装のコーディネートがあなたの「見た目」を決めますし、あなたの「見た目」があなたの面接でのパフォーマンスの優劣を決めます。

したがって、間接的に、あなたのファッションは、あなたの合否に大きな影響を与えます。

 

そういう観点から考えた時に、気になるのが、

 

スーツにスニーカー(運動靴)、

スーツにスリッパ(トイレのスリッパみたいなやつ)、

 

 

です。

 

はっきり言って、スーツにスニーカー(運動靴)は、マナー上、ダメダメ、タブー、NGです。

 

何が悪いかというと、みっともないのです。見た目が悪いのです。

 

こんなことが不合格に繋がるのかという訝る人がいるかもしれませんが、はっきり言って、繋がります。

 

あなたにものすごい魅力があって、誰にも負けない能力があって、金メダルくらいもらっているというのであれば、話は別かもしれませんが、そうでないのであれば、あなたの外見がこっけいでみっともなければ、それであなたの評価は低いままで固定されます。

 

「人間は外見じゃない!」というのは、魅力ある立派な人が言うことです。

普通の人は、外見は重要なんですよ!

 

さて、話を元に戻します。

 

スーツにスニーカー(運動靴)は、みっともないです。

スーツにトイレではくようなスリッパも、みっともないです。

 

せっかくスーツ(クールビズを含む)を着ているのに、足にスニーカーやスリッパでは、かっこよくないですね。

 

では、どうすればよいのでしょうか??

 

皆さん、考えて見てください!

 

正解は、明日のブログでご紹介しますね!!

ちょっとした、課題発見・課題解決学習ってやつですね!!(微笑)

 

 

 

では、また明日!!

 

 

教採塾

河野正夫

 

面接力向上
模擬授業や場面指導は、まずは、この本を読みましょう!

教員採用試験の2次試験で、模擬授業や場面指導がある人は、まずは、次の書籍を読んでください。 &nbs …

面接力向上
ビジネスサンダルやウォーキング・ビジネスシューズを活用しましょう!

昨日は、スーツ姿で、スニーカーやスリッパはかっこ悪いと書きました。   では、スーツ姿の場 …

面接力向上
毎月、7の付く日(7日、17日、27日)は、川上貴裕がブログ記事を執筆します!

教採塾の川上です。 4月より、「7」の付く日は、私がブログを更新していきます! (どこかのお店のポイ …